2016年10月の記事

新しいこと始めよう!

島津乃荘 オンライン就職説明会 2021秋

転職・働き方・給与などへの不安や疑問を解決できるオンライン就職説明会を開催しています。 特設ページをご覧いただき、ぜひご参加ください。

平成28年度 島津乃荘 敬老会、後半です! (平成28年度 島津乃荘 敬老会【前編】はこちら)
平成28年度 島津乃荘 敬老会の様子-6

ボウリング

代表利用者様・ご家族様・スタッフで組んだチームで倒したピンの数を競う、対戦型ボウリング大会! 利用者様は車いすから投げられる滑り台のようなレーンに大きなボールを使用し、 ピンが倒れるまでの間の「どきどきわくわく」感を再現します。 ご家族様は平面のレーンにやや小さめのボール、 スタッフは小さいボールで長めのレーンに挑戦し、 狙いを定めてピンめがけて投げる様子に、 応援の利用者様も手を叩いて一生懸命声を出されています。

最初は「できるかな」と心配顔の利用者様でしたが、ご家族様やスタッフの援助、 利用者様の大きな声援に後押しされ、手作りのレーンに大きなボールを思い切って放ち、見事にピンを倒されました。

平成28年度 島津乃荘 敬老会の様子-5

飛び入りでお孫様が参加されるアクシデントには、沢山の笑い声や笑顔が会場に広がり、 結果発表でも、優勝できたチームもできなかったチームもいっしょになって喜びあい、笑顔いっぱいのボウリングとなりました。 またこのような場を、ぜひ設けていきたいと思います。

懐メロギター演奏


平成28年度 島津乃荘 敬老会の様子-7

この日のために約1か月、レクリエーションの時間に練習を重ねられた利用者様方は、 練習を重ねるたびに上手になられ、日に日に声も出るようになってこられていました。

この日は、いよいよ本番!日頃から聴き慣れ歌い慣れた唄「赤いりんご」「青い山脈」「ふるさと」を、 いつもお手伝いいただいているご家族様のギター演奏で合唱しました。 大きな声を出して楽しんで歌われる利用者様方の様子に 多くのご家族様が自然に参加されて大合唱となり、 感動的をいただきました!

その後の職員の「戦争を知らない子供達」の合唱と、 ご家族様のお祝いの歌とギター演奏での昔懐かしい曲には 静かに耳を傾けて聴き入っておられ、ギター演奏の魅力を改めて感じました。

唄の練習に参加された利用者様方、ギター演奏を披露してくださったご家族様、ご協力いただきありがとうございました。

敬老の日を祝う行事食 ~和食・お祝い料理~

行事食「敬老会」献立
主食お赤飯ご飯はお祝いの席らしく『お赤飯』にしました
主菜和風ローストチキン調味料に柚子の皮と果汁を使用し、和風味にしました
副食冬瓜のあんかけ旬の冬瓜を食べやすくするため あんかけにし、卵と かにかまぼこで彩りをつけました
副食お造り普段なかなかお出しできないお刺身ですが、お祝いの席にはかかせない!とご提供いたしました
汁物すまし汁花麩とあおさで上品にしあっさりとした味に仕上げました
デザート芋きんとんようかんの上にこれからの旬のさつまいものきんとんをのせました。祝い膳が華やかになりました。

平成28年度 島津乃荘 敬老会の様子-8
昨年に引き続き、 希望されるご家族様に利用者様と同じテーブルで行事食を召し上がっていただきました。 利用者様やご家族様が、目でみて楽しみながらおいしく食べていただける様、栄養科が一丸となり考えた行事食メニューです。 家族団欒を楽しみながら召し上がられたようで、沢山の声掛けをいただけました。

閉会式

閉会式の万歳三唱であっという間に今年の敬老会も終了いたしました。

利用者様方からは「楽しかった」「もっと風船を上げればよかった」「また、しっくいやんな」など、 本当に楽しかったという沢山の声をいただくことが出来ました。

ご家族様、ボランティアの皆様方はじめ、 多くの方々に御協力いただき、誠にありがとうございました。 スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。


平成28年度 島津乃荘 敬老会の様子-9

平成28年度 島津乃荘 敬老会の様子-1社会に尽くして来られた利用者様方を敬愛し、長寿をお祝いする「島津乃荘 敬老会」、 今年も代表利用者様による元気な開会宣言で幕を開けました!
今年のテーマは「ふれあいを深めよう ~利用者様・ご家族様・スタッフとの和~」。 敬老会での利用者様とご家族様、スタッフとのふれあいを通し、楽しみながら絆を深めていただければと 計画を進めてまいりました。

みやこんじょべんラジオ体操


平成28年度 島津乃荘 敬老会の様子-2

島津乃荘 敬老会の成功を祈り、まずは「みやこんじょべん(都城弁)ラジオ体操」を会場の全員で準備運動! 昨年の敬老会本年の夏祭りと実施を続けている 「毎朝のラジオ体操」です。

4名の代表利用者様にステージへ出ていただき、利用者様もスタッフも張り切って声を出しながら元気よく体操をはじめると、 つられるように来場された方々も立ち上がって参加されます。 方言でのラジオ体操の面白さにあちらこちらから笑い声があがり、終始和やかなムードで進められました。

誰もが知っているラジオ体操の動きを「久しぶりにした!」と懐かしむご家族様もいらっしゃるなど、 参加された皆様に楽しんでいただけた様子に、 私たちスタッフが元気をいただきました。

長寿の祝い


平成28年度 島津乃荘 敬老会の様子-3

米寿・白寿・百歳以上を迎える利用者様の代表の方に、 椎の木薬局様から全ての利用者様へ寄贈いただいた とてもきれいな和菓子と、 心を込めて作成した手作りの色紙をプレゼントさせていただきました。

色紙は利用者様の手形と足形、笑顔の写真にバラとお祝いの言葉を添え、色鮮やかな5本の水引きで仕上げられており、 普段お世話させていただいているスタッフが感謝の言葉と共に手渡すと、 感激の表情を浮かべられながらも笑顔で「ありがとう」とのうれしい言葉を返して下さいました。 ご家族様にも "いい記念になる" と喜んでいただけたようでした。

贈呈の後、利用者様の弟様が「お祝いの歌」として演歌を2曲歌ってくださると、 歌に引き込まれるように一心に見て聴いておられる利用者様のお姿に、とても感動しました。

また、全ての利用者様への長寿のお祝いとして、 手作りの色紙と居室担当からのメッセージ付きレターケースをプレゼントさせていただきました。 レターケースにご家族さまからの心のこもったメッセージを入れていただくと「かわいいね」「よかね」との声をお聞きできました。

この日寄贈いただいたお菓子は、食事形態に合わせそれぞれの形で利用者様に楽しんでいただくことで 椎の木薬局様の心のこもったお祝いをすべての利用者様にお伝えさせていただきました。 本当にありがとうございました。

みんなで遊ぼう風船バレー


平成28年度 島津乃荘 敬老会の様子-4

風船を床に落とさずに上げ続ける、という単純明快なルールの「風船バレー」。 1回目はコツがつかめず早々に風船が落ちてしまったところもあったからか、 2回目は風船を目から離されず、全身全霊をかけた様子で挑まれる利用者様!

会場のあちらこちらから「頑張れー!!」「そっちそっち!!」と歓声が上がり、大いに盛り上がります! 会場の全員が落とさない様にと声を掛けあい、楽しんで身体を動かしながら ふれあえる時間となりました。

平成28年度 島津乃荘 敬老会【後編】へ続きます!