島津乃荘Blog

7月のとても暑い日、今年も夏の花の苗植えを行いました (昨年一昨々年)。 この日集まって下さったのは、島津乃荘のある吉尾町地域のボランティア会の皆様です。

お花の苗植えの様子-4

島津乃荘では今年も七夕の飾り付けを行い、 職員に持ってきてもらった笹に様々な飾りや短冊を沢山飾りつけました!

七夕飾り-1

九州最大規模となる北九州を中心とした4校合同 専門職就職説明会が福岡国際センターで開催され、 島津乃荘も参加してきました!

福祉専門職 就職説明会の様子
口から食べる支援の様子

敬和ヘルスケアグループの方針の一つに「口から食べる支援」への取り組みがあります。

島津乃荘ではその一環として、 敬和ヘルスケアグループ内認定技術者である「摂食嚥下プロフェッショナル」や歯科衛生士を中心に、 「口から食べる支援」を多角的に実施していくことを目的とした「摂食嚥下口腔衛生委員会」を立ち上げました。

今回、ご紹介するのは食事をする際の椅子への工夫です。

写真の椅子は座面の高さを3段階に変更できるもので、利用者様ごとに合う高さを選択できます。 また、肘掛け前方がアールになってテーブルの奥に差し込めるようになっています。

島津乃荘ではこのような椅子の使用に加え、 利用者様お一人お一人の状況に合わせた食事時のポジショニングを行っています。

介護における大きな課題のひとつに、誤嚥や誤嚥性肺炎があります。
摂食嚥下の面からのアプローチとして、 敬和ヘルスケアグループ では 摂食嚥下勉強会 を、 島津乃荘 では 摂食嚥下実技研修 を実施し、 適切なケアをご提供できるよう、専門的な知識の習得に努めています。

この日は、口腔ケアの面から誤嚥や誤嚥性肺炎を学ぼうと、「誤嚥性肺炎の予防における口腔ケア」をテーマに、 外部講師(雪印ビーンスターク株式会社)による勉強会を行いました。

口腔ケア勉強会の様子