2015年08月の記事

8月7日(金)に吉尾町ボランティア団体の方々に来ていただき、島津乃荘 夏祭り に向けてオリジナルのうちわを作成しました。

利用者様はこの日に向けて挨拶を練習するなどとても楽しみにされていて、 当日ともなると、朝から「今日はみんなで作る日やったね」と待ちきれない様子です。

いよいよ作成が始まると、ボランティアの方々にお手伝いをいただきながら皆さん笑顔で楽しまれていました。
うちわ作成の様子-1.jpg

参加者全員の個性あふれるうちわが完成し、「楽しかった」「ほら!できたよ!」など、お1人お1人の達成感の獲得にもなった様子がうかがえました。
うちわ作成の様子-2.jpg

8月30日 夏祭り当日 は「利用者様全員のうちわ・今回作成して下さった吉尾町のボランティアの方々のうちわ」を掲示します。 ぜひ夏祭りにお立ち寄り頂きご覧になってみてください。

うちわ作成の様子-3.jpgまた、利用者様とご家族様のうちわ作成も実施しており、夏祭りに向けて着々と準備が進んでいます。
島津乃荘 夏祭りまで残り約2週間となり、利用者様も当日に向けて準備や歌の練習などに取り組んでおられます。 お時間がありましたら、ぜひお誘いあわせのうえ 8月30日 島津乃荘 夏祭り へお立ち寄りください。


島津乃荘 では、ご利用者様の口腔内の衛生環境を保つためのスキル取得を目的として、 歯科医療機関にご協力いただいて定期研修を実施しています。

口腔ケア研修.jpg少人数で歯科医療機関にお伺いし、 口腔ケアについての座学と実際に歯ブラシを使っての研修を行います。
普段「できている!」と思っている口腔ケアでも、 歯ブラシの入れ方一つでよりスムーズに歯磨きができることや、 ご利用者様の不快感なく口腔ケアするための「力」の入れ方・抜き方など、 いつものケアを工夫することで、よりレベルの高い口腔ケアにする手技を教えていただきました。

口腔内の環境は、ご利用者様の体調に大きな影響を及ぼします。 島津乃荘 では、これからも利用者様お1人お1人の状態に合わせた口腔ケアを実施してまいります。

7月25日(土曜日)、ボランティアのハーモニカの先生に来ていただき「ハーモニカ教室」を開催致しました
以前のハーモニカ演奏の様子)。

今回の教室は利用者様への声掛けで参加者を募ったところ、 「ハーモニカの先生は久しぶりやね!」「忘れるといかんからカレンダーに書いておいてくれる?」「楽しみやね」「貴重な体験だ」 と沢山の方が自ら参加して下さいました!

ハーモニカ教室の様子-1.jpg

当日は、始まる前から「もうハーモニカの先生は来ているの?」「こんなに近くで聴けるのね」と皆さんワクワクされている様子です。

全員でお名前を呼ぶと、ハーモニカの先生が登場! "見上げてごらん夜空の星を" や"河内おとこ節" などの懐かしい曲を演奏して下さると、 手拍子をされたり口ずさんだりしながら聴き入られ、「次は○○です!」との曲紹介のたびに「お~懐かしいね~」 と嬉しそうな表情を見せていらっしゃいました。

次は、夏にちなんだ歌をハーモニカの音色に合わせて合唱しました。 ハーモニカの先生は利用者様の歌うスピードに合わせて演奏して下さり、利用者様も歌いやすかったご様子。 真剣な眼差しをされている方もいらっしゃれば、ニコニコ手拍子をしながら楽しんでいる方もいらっしゃいました。
ハーモニカ教室の様子-2.jpg

最後はハーモニカ演奏に合わせて、それぞれ鈴やタンバリン・カスタネット・ティンパニーなどの楽器を鳴らし、一緒に合奏を行いました。 楽器を一生懸命鳴らしながら歌を歌って下さったり、涙を流しながら参加されている利用者様もいらっしゃるなど、様々な表情で楽しまれ、 「よかったー!」「こういう時間もいいね♪」「楽しかったよ」などの感想をいただきました。
ハーモニカ教室の様子-3.jpg

最後はハーモニカの先生からのプレゼント!「鉄道唱歌」を1番から66番まで一筆一筆書かれていました。 その長さ、なんと『10m』!!!写真はほんの一部です。 利用者様は「わ~!!!」「これを書く人は賢いね~偉いね~!」と拍手しながら驚かれていました。
ハーモニカ教室の様子-4.jpg

今回のハーモニカ教室は、歌ったり聴いたりしたことで心が落ち着いたり、 昔を思い出したり、体が動いたり、声が出たりなど様々な表情や反応を見せていただけたとてもよい時間となりました! ハーモニカの先生、有難うございました!