更衣動作の介助方法研修

新しいこと始めよう!

島津乃荘 オンライン就職説明会 2021秋

転職・働き方・給与などへの不安や疑問を解決できるオンライン就職説明会を開催しています。 特設ページをご覧いただき、ぜひご参加ください。

平成26年6月10日・11日の2回、島津乃荘 で「更衣動作による事故防止の研修」が、実演を交えながら行われました。 講師に敬和ヘルスケアグループ戸嶋病院)のセラピストを迎え、 更衣動作時の関節の動きや可動域を理解するため、たくさんの職員が参加しました。

~研修の様子 初日~

更衣動作の介助方法研修-01.jpg更衣動作の介助方法研修-02.jpg
更衣動作の介助方法研修-03.jpg更衣動作の介助方法研修-04.jpg
更衣動作の介助方法研修-05.jpg更衣動作の介助方法研修-06.jpg

~研修の様子 2日目~

更衣動作の介助方法研修-07.jpg更衣動作の介助方法研修-08.jpg
更衣動作の介助方法研修-09.jpg更衣動作の介助方法研修-10.jpg

更衣動作は日常生活動作のひとつですが、頻度や動作から見てもかなりの運動量になります。 入所者の方にとって、身体的にも精神的にもリハビリテーションの第一歩になると言えます。

一方で高齢者にとっては、筋力低下や関節可動域の制限に伴い、更衣動作自体が難儀な動作であるばかりか、 介助者が無理な手助けをしてしまうことで靭帯を損傷させたり、関節を脱臼させる等の事故も十分おこり得るので注意が必要です。 高齢者の関節可動域の理解を深めながら、安全に更衣動作をするためのポイント、未然に防ぐ衣服選びのポイントなど、 より知識を深める学習の場となりました。

また、更衣動作は生活リズムを保つための大切な動作であるため、更衣動作そのものが不快なものになってはいけません。 入所者の方が衣服を着たいと思えるような動作支援を行うこと、興味が持てるような衣服の選択・提供も 更衣動作の意欲を持続させるポイントだと再認識しました。

これらのことを、今後も日頃のケアに活かして参ります。

追記:「更衣動作による事後防止の研修」の様子も併せてご覧ください。