2012年09月の記事

9月17日は敬老の日です。

日本では「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」とされるこの日に、島津乃荘 でも敬老会が開催されました。

CIMG1829.JPG

CIMG1850.JPG

敬老会の司会進行を勤めてくださいましたのは、この方!

緊張されていたのか、ちょっと噛んじゃう場面も(笑)

それでは、敬老会の始まりです!

 

まず始めに、島津乃荘 の利用者様でご長寿の方の紹介がありました。

喜寿(77歳)4名、米寿(88歳)6名、100歳越えの方がなんと2名もいらっしゃいました!

職員からのお祝いの言葉とプレゼントに、感涙してくださる方もいらっしゃいました。

喜んでいただけて本当に嬉しいです!

皆さんお元気でこれからも楽しく過ごしてくださいね!

CIMG1851.JPG

次に、職員による三線の演奏です。

穏やかで張りのある音色と優しい歌声に、聴き惚れてしまいます!

皆さん合いの手を入れてくださり、とても楽しんでいただけたかと思います。

CIMG1968.JPG

続きまして、職員による踊りを披露させていただきました。

利用者様や、利用者様のご家族も一緒に踊っていただき、手拍子の中、炭坑節を踊りました。

最後に施設長よりご挨拶をいただき、敬老会は閉会とさせていただきました。

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!

CIMG1967.JPG

敬老会の後には、そのままお食事の時間です。

今回は特に豪勢ですね!

赤飯や茶碗蒸し、それになんと鯛のお刺身まで付いています!

とっても美味しそうでした。

 

島津乃荘 の敬老会にご参加頂きました皆様、ありがとうございました。

皆様お元気でこれからも毎日を楽しく過ごしていきましょうね!