平成25年度 忘年会 第4弾「食器洗浄部門」

新しいこと始めよう!

島津乃荘 オンライン就職説明会 2021秋

転職・働き方・給与などへの不安や疑問を解決できるオンライン就職説明会を開催します。 特設ページをご覧いただき、ぜひご参加ください。

11月24日

食器洗浄部門の忘年会が行われました。

今回の忘年会は、一年間の取り組みの成果と来年度の取り組みの報告を行う機会となるので、職員の意見を聞き、成果とこれからの取り組みについてまとめて臨みました。

成果アピールについて・・・

特に夏場の湿度と温度が高い中の業務でも、食洗職員が工夫、協力し食中毒等もなく安全で衛生的な食器提供を行えたことを中心に1年間の取り組みについて報告しました。

起案について・・・

今回は「衛生かつ安全なよりよい食器提供」というテーマで起案しました。
主に食器の汚れについて目視のみのチェックだけではなく、試薬検査を行うというものです。
汚れの残り度合いを確認し、洗い方を改善し清潔な食器提供を行います。
20131124-1.jpg

発表というものはやはり緊張し、うまく伝わるかな・・・と不安ながらも発表をしている様子です。
20131124-2.jpg

この報告、起案に対し理事長より、 「安全で衛生的な食器提供を基本におき、食器を洗う事も利用者さまのためのもので、ただ食器を洗うのではなく食器の向こう側には利用者さまがいらっしゃるということを頭に置き業務を行うこと、楽しく業務を行うことが大切」という内容で話をいただきました。

また、「働く側の健康も大切にしてください」という言葉もいただきました。

 

評価中の様子ですが、カメラを向けると笑顔で応えてくれる百石理事長です。
20131124-3.jpg

普段なかなか理事長とお話する機会がないため、直接理事長からお話を聞くよい機会になったと思います。食洗職員たちも最初は少し緊張した面持ちだったのが最後は笑顔がみられるようになり、少人数ではありましたが、良い刺激になり無事終えることができました。

起案をもとに来年の取り組みをしっかり行い、よりよい食器提供に繋げて行きたいと思います。