2015年12月の記事

セラピスト勉強会「寝違えの改善」の様子
11月19日は「寝違えの改善」をテーマに開催しました。

セラピスト勉強会の記事をすべて見る

「寝違え」は痛みも強く日常生活に支障をきたすことも少なくありませんが、この寝違えによる痛みの原因は「筋の過緊張」によるものです。 早く軽減したいとマッサージやストレッチをしてみる方もいらっしゃるのではないかと思いますが、 誤った方法で実施してしまうと筋が損傷して余計に痛みを助長してしまう恐れがあります。

「寝違え」の痛みは、肩甲骨の動きを良くすることで筋の過緊張を緩め、抑える事ができます。 この回では、実際に寝違えの痛みを緩和するのに有効な身体の動かし方などを学びました。 「寝違え」でお悩みの方は、ぜひ、当グループの リハビリテーション科までご相談下さい。

セラピスト勉強会

セラピスト勉強会の開催は、研究会・学習会 のページで告知しています。 お問い合わせや参加をご希望の方は、 戸嶋病院 リハビリテーション科もしくは 島津乃荘 機能訓練指導員 までお問い合わせ下さい。