新卒フォローアップ研修

基礎教育と精神面でのフォローを目的にフォローアップ研修を行っています。

新卒フォローアップ研修って?

新入職者研修

ケアプラン ほっと郡元では、4月~9月の半年間にわたり新卒フォローアップ研修を行っています。
新入職者のフォローアップを実施することで早期退職を防ぐと共に、 「新入職者への社会人としての基礎教育」と「指導者へのトレーナー教育」の 同時達成を図ることを目的としています。

※「平成26年度 新卒フォローアップ研修」「平成25年度 新卒フォローアップ研修」では、フォローアップ研修の詳しい様子をご覧いただけます。
※その他にもいろいろな研修が行われています。研究会・研修 のページもぜひご覧ください。

新入職者の声

フォローアップ研修最終月に、今までの自分の仕事とフォローアップ研修の振り返りを行ってもらい、今後の目標を聞いてみました。

新入職者の声

  • 悩みを話す機会があって良かった!
    自分だけじゃないと思った・・・。
  • 最初は不安があったが、周りの人が声をかけてくれたお蔭で、何とか乗り越えることが出来た!
    うちの職場は人間関係が良いので今までやってこれたと思う。
  • 業務日報に良いことも悪いこともコメントしてもらい、反省するところが多い。気づかないところを気づかせてくれた!
  • 患者様に迷惑をかけたので、自分がもっとしかりしないといけないと思った。
  • 同期がいて心強かった!
    悩んでいるのは自分だけではないと思い、安心した。
  • 現場に指導者がいなかったので、どういう風に評価されているかがわからなかった・・・。

今後の目標

  • リハ科の広報紙を自分が発行し、リハを知ってもらうようにしていきたい!

    (作業療法士)

  • 他職種との連携を行い、利用者様を機能の維持から向上に繋げていきたい!

    (機能訓練士)

  • 美味しい料理を患者様の為に作り、ケアプラン ほっと郡元の役に立てるようになりたい!

    (調理師)

  • 専門調理師の資格を取りたい!
    時間通りに正確な調理を行い、ペースト状の食事でも美味しく食べられるように見た目の色合いを工夫する。

    (調理師)

  • 毎日の仕事をしっかり行い、経験を増やして自分に自信を付ける!

    (栄養士)

  • 花に色合いを持たせ、利用者様が過ごしやすくなるようにしたい!

    (フィールドキーパー)

  • 勉強会に参加し、更に知識・技術を身に付け、患者様への対応がもっと出来るようになりたい!

    (理学療法士)

研修の成果

業務日報

研修においては、次のような不安も寄せられました。

  • 指導者と勤務の時間が合わず、しっかり指導してもらえない
  • 聞きたいことがあっても忙しそうで聞きにくい
  • 日によって指導者が違うので、違うやり方を教えられて戸惑う
  • 自分がきちんと評価されているのかわからない
フォローアップ研修の様子2

そこで、業務日報の有り方を見直し、指導者の記入欄を変更しました。 新しい業務日報の書式は、新入職者に対する指導状況を記録することで新入職者と担当指導者のコミュニケーションツールとなり、 新入職者が入職後6ヶ月で常勤に昇格することが可能な体制を作るとともに、指導者も更にクラスを昇格する事が可能になっています。

新入職者も指導者も日々の業務日報をやり取りすることで、指導内容の理解もさることながら、信頼関係が深まるきっかけにもなっています。

ケアプラン ほっと郡元では、このようにして新入職者の意見を真剣に聞き、不安の解消に努めています。

研修の評価

フォローアップ研修最終回

25年度は24年度の反省を活かし、給与に結びつく評価のあり方に焦点を当て、新入職者が自分のどこができていないかをはっきりと理解し、 目標を持って仕事をすることで、その結果が評価に繋がるということを納得した上で、レベルアップに取り組んでいくようにしました。

このようにして、今年度の反省を更に来年度の取り組みに活かし、更にレベルアップしながら、より真剣な取り組みを行えるようにしています。

研修のスケジュールと内容(平成25年度実施例)

4月~5月
新入職者の悩み・不安の取り除きによるフォローアップ
ヒヤリングとディスカッション形式で行う※月2回
話題として出た悩み・不安・問題について、参加者同士でのディスカッションとリーダーからのアドバイスを行う
6月中旬
研修:要件審査(人事)、教育状況確認(目標管理状況)
人事による要件審査に関わる研修
残りの時間は、参加者の目標管理シートを持ち寄り内容と指導状況を確認。問題点・アドバイスを記録し、後日指導者へフィードバック。
7月中旬
基本理念(リーダー)、教育状況確認(目標管理状況)
リーダーによる基本理念等に関わる研修
残りの時間は、参加者の目標管理シートを持ち寄り内容と指導状況を確認。問題点・アドバイスを記録し、後日指導者へフィードバック。
8月初旬
研修:職場の守るべきルール(リーダー)、教育状況確認(目標管理状況)
リーダーによる職場の守るべきルールに関わる研修
残りの時間は、参加者の目標管理シートを持ち寄り内容と指導状況を確認。問題点・アドバイスを記録し、後日指導者へフィードバック。試用期間6ヶ月の最後の要件審査前であるためできる限りリーダーも同席する。
9月中旬
振り返りと今後の目標
ヒヤリングとディスカッション形式で行う。
フォローアップ研修の様子1

新入職者はそれぞれが良さを伸ばしながら、まだ自分に足りない点を素直に受け止め、日々努力しています。 これからもお互いが良きライバル、良き同期として、患者様、利用者様に満足していただけるサービスを提供できる「敬和の精神」を持った職員に成長して欲しいと願っています。

そのために、日々不安を抱えながら頑張っている新入職者が一人で悩みを抱え込んでしまわないよう、皆で関わり、皆でお互い支え合っていくための研修を実施して行きます。

また、ケアプラン ほっと郡元では、フォローアップ研修だけではなく、色々な場面で皆で意見を出し合って積極的に取り入れ、よりよい組織にしていこうと取り組んでいます。

関連情報

インターンシップ制度

学生の皆さんの様々な不安や疑問を解消する機会のひとつとして、インターンシップを受け入れています。

新卒 選考プロセス

新卒の方(現在学生の方)の場合の選考プロセス(応募の流れ)をご案内しています。

キャリア 選考プロセス

キャリア求人(中途採用)の場合の選考プロセス(応募の流れ)をご案内しています。

求人情報トップ

現在募集している求人の詳細情報を、職種・時間・資格・勤務先などの一覧からお探しいただけます。

求人・研究会などに関する お問い合わせ・連絡先

敬和ヘルスケアグループ
〒885-0018
宮崎県 都城市 郡元1丁目 9番地5(地図
TEL:0986-22-1437(代表)
FAX:0986-22-3267
※暗号化されたページへ移動します